ポンタのパパの独り言

日々の出来事やおすすめ情報などアップしていきたいと思います

10連休はうれしくないのか・・・。

今度のGWは例を見ない、改元による特別法が成立し10連休となることが決まりましたね。

㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️㊗️

 

先日一番下の子👶のお迎えにいくと保育園からGWのご予定は?と聞かれました。パパは基本カレンダー通りなのですが、ママはシフト勤務の為10連休となると仮にGWに公休をすべて使ってしまうと、あとの日は全部出勤ってことになってしまうのです。それは現実的でないし、超ブラック勤務です。☠️☠️☠️

保育園側も大変です。1日、2日は出勤しなくてはならないパパ、ママが多ければ臨時開園しなくてはということの配慮からなのでしょう。👍

 

こんな事から育児中のママ、パパは今回の10連休、手放しで喜べないんですよね。我が家は前半は帰省、後半は2泊3日の近場への旅行を予定しています。がどこ行っても混んでそうだなあ~(笑)。かといってずーと家にいると子供たちはスマホ📱ばかりいじるか、switch🎮漬けになるのが目に見えています。でも子供たちと遊ぶ👨‍👩‍👧‍👧せっかくのチャンスと考えてがんばりま~す。😊

あけましておめでとうございます

ポンタのパパです。

今年もぼちぼちでブログ書いていきたいと思います。

 

ポメラニアンのポンタと子供3人、嫁1匹。

もとい奥様。ポンタは人間なら60歳くらい、だんだんとポンタはおじいちゃんになってきて、かまってあげないときはずーっと寝てることが多くなりました。

この三連休はある方から同窓会LINEグループに誘ってもらって27年ぶりに中学の頃の友人に会う機会がありました。みんなおじさん、おばさんにはなっていましたが、キレイに年を重ねていて嬉しかった。

 

 

ふるさと納税の事

皆様はふるさと納税についてどう思いますか?

僕はこのふるさと納税って仕組みにそもそもの間違いがあったと思っています。

 

自身の地元だったり、奥さんの実家だったりを応援する気持ちなら。

 

行ったこともない、縁もゆかりもないそんな自治体に返礼品目当てに寄付する仕組みを作ったバカな人がダメなわけで、それを逆手にとって節税対策にした人がたくさんいただけ。

 

ある意味大都市から地方にお金は流れたので、上手くやった自治体もあるし、その恩恵を上手く使った個人もたくさんいる。

 

でもね、これって。

自分の今住んでいるところに税金を納めないってことだよね。結果的にどうなるのか。

 

今まで受けられていた自治体サービスが縮小していくんだよね。じわじわと。

 

じわじわとやられているのは、これだけでもなく、年金や、消費税やら。

キッズウィークの事

 ぽんたのぱぱです すいません 久しぶりの更新です。

 厚生労働省の推進する働き方改革の一環でキッズウィークというのがある 日々大変な先生方の休暇時間をつくるのは結構だと思うが、有休消化の推進と子供と向き合う時間をご丁寧にも政府が推進してくれる。その根本はやはり子供といられる時間を増やしたい気持ちもあるし休めるなら家のことしたり、旅行に行ったりと願うそういう気もする。

 

 その半面個人的には子供が熱を出したり学校に行けない状況の時に休める回数は確保しておきたい。これは有給の残数という意味ではない。多くの会社で子供が熱をだして休むというのは “またか”っていう空気になるだろうし、にらまれる回数は少ないに越したことはない。他の子供がいないまたは子育てが終わった社員にその分業務負担が行くのだ。我が家は3人の育児中なので病気になる確率は3倍、自分自身が不調になることもあるだろうし、一人の子供が罹患すると大抵他の子も少しずつ時間をずらして熱を出したりする。そうかんがえると手放しで喜べないのだ。

 

 キッズウィークを導入する前に関係ない人への告知と理解が全然足りないのだ。逆の立場で考えれば子供のいる家庭ばかりが休んでいる印象になりかねないし、休めない親がいることも考慮してもらいたい。

リスクヘッジの件

こんにちは ポンタのパパです

昨今世界的に先の見えない世の中になってきました。経済についても、トランプがどう言ったとか、菅官房長官がなんとかと、言っただけで株価が乱高下します。個人的にはたった一人の発言がマクロ経済に影響を持つのは如何なものかと思います。


私は貧乏人ゆえに、わずかなお金を子供たちが希望すれば大学まではなんとか行かせてあげたいと思い、この低金利が続くなか、ありとあらゆる方策を考えています。その結果IDe Coだったり、ローンの繰上返済だったり、ふるさと納税だったり、いろんな方策をみんなが手を打っています。それだけ皆が守りに入っています。でも思うのです、これらのお金は消費には回らないので経済の活性化には繋がらないんですよね、先が読めないって不安を払拭してくれないと個人も企業もお金を使う方向に舵を切れないんですよね


私は、幸い3人の子供に恵まれましたが、定期預金や学資保険ではとてもまかないきれないと思っています。子供達には使わない電気や水を出しっぱなしにしないこと、ケチなようですが、きっと将来の彼らにとって役に立つと願って口うるさくなってしまいます。


  運用にはリスクがどうしてもつきまといますが、宝くじで億単位の話でもない限り、多くの方は家計の無駄な支出を止め、その時その時でお金を増やすこの事に頭を使う時代になったなぁとつくづく感じます。


預金は1000万までは保証されますが、運用投資には、保証がありません。増えるも減るも運ですが、トランプやら、安倍やらの発言一つで目減りしてほしくはないと思っています。

学校給食の件

ポンタのぱぱですf:id:tmachii0806:20180802105543p:plain

 

 

  今週は各地でゲリラ豪雨が発生しています。お気をつけくださいませ

 夏休みも終わり今週から学校が始まりましたが、学校給食がまだ始まりません、川崎市の給食は夏休みよりも1週間ほど早く終わり、夏休みが終わっても一週間くらい始まりません。つまり2ヶ月近く子供たちは給食がないのでお弁当作りをしなくてはなりません。我が家でも毎朝ママは1時間くらい早く起きてお弁当を作ってくれていました。猛暑だったのでどこのご家庭も食中毒にも相当気をつかわなければならなかったでしょう、それを思うと給食があるのがどれだけ助かるかわかります。

 

 実は川崎市ついこの前まで中学の給食が導入されておらず平成29年度にようやく完全給食になったようです。私の親も中高6年間お弁当を作り続けてくれました。今更ながら感謝です。もうすぐ8月も終わり秋になりますがまだまだ暑い日が続きそうです 体調、お体ご自愛くださいませ。

【キッズサプリ】

 

私の車遍歴の事

こんにちはポンタのパパですデコメ絵文字 ポメラニアン

 皆さまは自家用車🚙は保有されておりますでしょうか?私が思うに人生において本当に大きな買い物って何回かあって、車買う時、結婚する時、家を買う時、保険の契約する時かと思います。

 

  車買うときと家を買うときは実物資産なのでカタログみたり実際に見ることが出来ますよね、保険は形のないサービスなのでイメージしにくいし契約しても何も手元に来ません(保険証書だけくるか)保険と結婚に関してはまた今度書くとして・・・。

 

 

  私の車遍歴は過去に4台 20歳の時に中古で48万くらいのセダン(今は無き日産サニー)を買いましたが弟が深夜使っているときに横から突っ込まれ廃車の憂き目に。わずかに出た保険で同じ車(サニーのモデルチェンジ後)に乗り換えましたが仕事柄あまり乗ることはなく実家に置きっぱなしでやはり弟が乗っていました。

 その後28歳くらいに格安の中古のタウンエースに巡り会い走行距離が10万キロ近かったのでそれなりにおじいちゃんでしたがエンジンうなりながらも4年くらい頑張ってくれてました。購入時に履いていたピレリという高いタイヤの履き替えはもったいなかったのと、車検のタイミングと子供も生まれていたので2011年に今のセレナに新車で乗り換えをしました。私が新車を購入したのはこれが始めてです。

 

 日本の自動車はかなり品質がいいのでよっぽどのハズレを引かない限りそれなりに走ってくれるし中古市場もしっかりしたサポートを行っているのでまあ中古車という選択もありなのでしょう。通常新車は注文から1ヶ月程度で納品されると思うのですが私のセレナの発注のタイミングのあとに東日本大震災が発生し納車まで3ヶ月近くかかったと記憶しています。セレナは九州の工場に製造ラインをもっており工場への直接の被害がなくても多くのパーツで構成される自動車は1つでも部品が足りなければ完成しないので製造に相当支障があったことでしょう。今思えばこの時期は日本全体でピンチでしたからまあよく無事に納車されたものだと感じます。

 30年前にはフル装備と言われていた(エアコン、パワーステアリング、パワーウィンドウ、カセットデッキ付き)4点、今ではカットデッキなんてついていたらたまったもんじゃないですね(笑)父が35年程前に乗っていた車にはエアコンもパワーウインドーもパワステもカセットもありませんでした。すべてが高いオプションかパワステなんて技術的になかったと思います。

 私が車を乗り始めた20年前でもオートマ、フル装備こそありましたが、ナビはまだ相当に高いものでしたし、ETCもここ10年で広がり未装着車の方が少なくなりました。今やEV、電気自動車、速度を一定に保つ機能や、自動ブレーキ、自動運転とAIと自動認識を利用した運転者の要らない時代がそのうち来そうですね。うちのセレナさんにはもう少し頑張ってもらってと。

 我が家のつぎの車購入はなさそうだなー 車はあれば便利だけど維持コストと税金が掛かりすぎる。(泣)